小岩唯一の肩こり・腰痛・産後の骨盤矯正専門の根本改善整体院、小岩山中整体院のブログです。今回は産後の骨盤矯正の必要性やメリット、産後の歪みの原因と対策法についてご紹介いたします。

産後のあなたは・・・・・・・・

〇産後の骨盤の歪みが気になる

〇妊娠中からの腰痛が産後も続いている

〇仕事復帰までに身体を正常に戻したい

〇痛みが酷くて育児や家事に集中できない

〇産後の体重が戻らない

〇産後、パンツが履けなくなった

〇痛み止めを飲んでいるのに痛みが治らない

〇子供の成長はうれしいが抱っこが辛い

一つでも当てはまれば当院がお役に立てます。

【産後の骨盤の状態について】
出産後6ヶ月以内に骨盤は閉じます。 出産前後は【恥骨結合】という部分と【仙腸関節】という部分が広がります。広がる範囲は個人差もありますが、だいたい数mm~2㎝くらいと言われています。 この【恥骨結合】と【仙腸関節】は個人差はありますが約6ヶ月程度経てば自然と閉じます。
出産後に骨盤の歪みや筋肉のバランスが崩れる事で、背中、腰、股関節、膝と骨盤を中心に辛さが出てきます。重要なのは、歪みのない骨盤の状態を維持、体への負担を最小限にしていく体作り。これが今の辛さから解放される一番の近道です。

【歪みの原因】
出産の後は【恥骨結合】と【仙腸関節】が緩い状態が続きますが、産後の歪みは何が原因だと思いますか? それは 妊娠中と出産後の育児によって引き起こされるのです。 妊娠中お腹に赤ちゃんがいる状態なので、お腹が前に出てきて、それにつられて腰も反りやすくなっていきます。腰が反ることによって、自然と骨盤は前側に倒れるようになってきます。
もともと腰が反っていたところに、出産や育児などが少しずつ重なることで、骨盤周りのバランスが崩れてしまいます。


【歪みを放っておくと】
骨盤の歪みを放っておくと肩こりや頭痛、腰痛や股関節・膝痛などの症状を出してしまいます。 さらに出産後は徐々に子供も大きくなっていくにつれて【抱っこ】【おんぶ】【授乳】をするといったことで更にお母さんの負担も大きくなります。結果、肩や腰への負担が増え肩痛、頭痛、腰の痛みを起こす原因となってしまうのです。当院では骨盤だけでなく、抱っこによって辛くなった肩周りの不調も整えていきます。

【理由①出産によって骨盤周りの筋肉・靭帯・関節が緩む

出産に向けて妊婦さんは骨盤周りの筋肉や靭帯を緩める【リラキシン】というホルモンを分泌しています。これは自然分娩でも帝王切開でも同様の事が起こっています。

【理由②育児・家事によって骨盤が歪む】

出産後は骨盤周りの筋肉・靭帯・関節が緩む為、歪みやすくなっています。【偏った動作】は歪みを引き起こすので、育児・家事を繰り返す事でさらに歪みが蓄積してきます。

【理由③産後太り・体調不良になり易い】

骨盤が正しい位置に戻らないことによって、骨盤周りを中心に血流の流れが悪くなります。それにより代謝が上がらず産後太りの原因になる上、腰痛・肩こり・冷え・むくみといった様々な症状が出やすくなります。

その①
内臓も正常な位置に戻る事で、機能を高めて疲れにくくなる
その②
骨盤が整う事で、姿勢が良くなり、肩こり・腰痛の改善につながる
その③
血流が良くなる事で代謝が上がり痩せやすい体質になる
その④
血流と共にリンパの流れが良くなり、代謝が上がる事でお肌の状態も向上が期待できる
その⑤
育児や家事のストレスを感じにくくなる

【当院にはこの様な悩みの方が通っています】

〇その場しのぎではなく、頭痛・肩こり・腰痛を根本から改善したい

〇育児が落ち着いたら、気にせず仕事復帰したい

〇育児や家事を辛さを気にせずやりたい

〇何も気にせず、抱っこや子供のお世話をしたい

〇肩・腕・手首・腰・股関節の不調を緩和したい

〇もとのサイズのパンツを履けるようにしたい

〇体型を戻して健康的で綺麗でいらるようにメンテナンスしたい

同じようなお悩みがありましたら、続きをお読みください。

横山さん 東新小岩

産後の骨盤矯正の為、最初のカウンセリングで肩こりの悩みも相談しました。

毎回、施術後は腕を上げると軽く感じ、スッキリしたように思います。骨盤が前にせり出して、姿勢が悪くなった気がしていたのも解消できました。

赤ちゃん(私の場合は3,4か月)を連れていても、親切に対応してくださいました。まだ赤ちゃんが小さいから、、、と迷っている方にオススメです!

鈴木さん 会社員 小岩

産後腰痛が酷く、週一でぎっくり腰でした。他の整体に行っていましたが、きちんと話を聞いてもらえなく、治らなかったので、こちらに来ました。こちらに来てから一度もギックリ腰になっていませんし、最初痛くて全然曲がらなかった腰も前屈しても床に手がつくようになりました!
緊急帝王切開など大変なおさんをした方でもきちんと体の状態をみてもらえますよ。産後の方は是非♡

K・Kさん 会社員 小岩

肩・肩甲骨の痛み特に左、育児中の為体全体の痛みがありました。施術を受けて痛みも軽減していき、ストレッチのやり方なども教えて頂き、家でもやっていくうちにかなり楽になりました。
赤ちゃんがいるママさんなど体の痛みがあるものの赤ちゃんを連れて行くのが、、、と悩みがちだと思いますが、ベビーサークルなど用意して下さっているので、一緒に来ても大丈夫です。その場限りではなく親切に色々アドバイスもしてくれるのでママさんにオススメです。

産後の骨盤矯正で当院が選ばれる理由

当院の特徴は初回カウンセリングで30分以上時間を取り、痛みの根本原因を見極めてから施術を行います。それにより、根本原因を的確にアプローチすることができ、最短で痛みの改善へと導きます。

痛みは日常の悪い習慣が原因になる事が殆どです。何が原因で症状がでているのかがわかれば、自分自身で気を付ける事ができ、さらに長期的に症状が出ないようにする事が可能になります。

当院ではその人にあった通院頻度と目安をお伝えした上で、目的をもって治療を行います。卒業(症状の完治)を目標にしているので、症状がよくなっても無理やり通わすことはありません。それぞれライフスタイルが違うので身体の負担の掛かり方が変わるので、中には症状が良くなってもメンテナンスで通われている方も多数いらっしゃいます。

当院では院長のみが毎回身体の状態に合わせてオーダーメイド施術をしていきます。難治性症状や慢性症状を数多く診てきた院長のみが施術をするので、安心・安全。

凄腕の院長として健康雑誌「健康」と「わかさ」に掲載されました。
「痛みを諦めていた重症者でもその場で実感できると好評」記事一部を抜粋

院長は専門学校で計6年、延べ10000時間を超えるカリキュラムを修了。更に人体解剖実習計2回修了。厚生労働省認可の鍼師・灸師・柔道整復師の免許を取得しております。

施術後は日常でのセルフケアの案内と共に、わかりやすい小冊子をプレゼントしております。それにより、自分で自分の身体を改善・痛みの再発予防をする事が可能になります。

さいたま市浦和区整体ルームみころ
柔道整復師・整体師 院長 松苗将史

山中先生とは学生時代に出会いました。学校時代からとても勤勉で仕事と勉強をしっかり両立されている先生でした。山中先生の話方はとても落ち着いていて、説明もわかりやすいのでとても安心できると思います。
頭痛や肩こりにお悩みの方はぜひ一度施術を受けてみてください!その場限りの気持ちよさだけではなく、しっかりと根本改善していくのが実感できますよ!私は小岩山中整体院を自身を持ってお勧めいたします。

【痛みの対策法】

①自力でなんとかする方法

痛み止めを飲んだり、湿布を痛みの出ている部位に貼る事で一時的な痛みを抑える方法。対処療法の為、痛み止めや湿布の効果が切れると再び痛みが戻ってしまう。痛みを誤魔化しながら育児を頑張る方法。

②整骨院で対処する方法

痛みの出ている部位や怪我の部位のみ治療してくれる。痛みの出ている場所の治癒環境を整えてくれたり応急処置をしてくれます。根本改善ではないので、再び痛みがぶり返してしまう可能性もありますが一定期間、楽な状態が続きます。産後の骨盤矯正希望の場合は保険が使えないので全て自費での治療になります。院によって異なりますが、平均1回あたり5000円前後掛かると言われています。

③整体院で根本改善する方法

痛みの出ている所だけに着目するのではなく、身体全体の状態を診て、根本原因にアプローチ。日常生活の悪い習慣を整える事で、継続的に痛みのでない状態を維持する方法。

③を選んだ方は当院がお役に立てますので、まずはご相談を!

小岩山中整体院の電話番号

03-6874-4827

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください